日中国交正常化45周年

日中国交正常化45周年・日中平和友好条約締結40周年
交流促進実行委員会


日中平和友好条約締結40周年

分野文化交流
音楽物語 モチモチの木(左上)/人間影絵 このゆびとまれ(右上)
全員対象の座席でのワークショップの観客(左下・右下)
行事名称劇団影法師「モチモチの木」 (影絵劇)中国公演・ワークショップ
主催者名株式会社 劇団影法師
開催期間2018年7月31日~8月20日
開催国中国
開催場所瀋陽市1905劇場および豫瓏劇場、成都市婦女児童センター児童劇場
当初、東北の瀋陽、大連、ハルピンで8回公演の予定だったが、中国側主催者の都合で瀋陽のみの公演となったが、2会場で10回の公演を行った。成都では予定どおり3回の公演を行った。
日本の有名な絵本を、著名な切り絵作家の絵そのままの人形と組曲による音楽舞台劇として「モチモチの木」を見てもらうことができた。本番も舞台進行もすべて中国語の上演だったので、小さな子から日本の文化を鑑賞してもらうことができた。
ノンバーバルの「人間影絵 このゆびとまれ」は、俳優の身体表現を組み合わせて無から有の影を生み出す舞台だが、中国の観客からは驚嘆の声と拍手が起きていた。各公演で行った終演後のワークショップにも、大いに楽しんで参加していた。
中国の伝統的な影絵とは違う、日本の現代的な影絵技法による舞台を味わってもらった。小さく、身近な会場で行うことができ、良い鑑賞環境で見てもらうことができた。

日中国交正常化45周年・日中平和友好条約締結40周年交流促進実行委員会